治療費用がクリニックによって大きく異なるのはなぜ?

MENU

治療費用がクリニックによって大きく異なるのはなぜ?

ネット上に、
インプラント治療1本当たりの最安値は140,000円で
最高値は535,500円との調査結果が公開されています。

 

インプラント治療は、クリニックによって、なぜこれほど大きな差が出るのでしょう。

 

まず最大の理由は、
「インプラントの素材や種類による価格差が反映していること」と言えるでしょう。

 

現在、国内で流通しているインプラントは、
世界一のシェアを誇るノーベルバイオケア社(スウェーデン)の製品もあれば、
中国や韓国など実績の少ないメーカーの製品もあります。
両製品には大きな価格差があり、それが治療費に反映するのです。

 

2つ目の理由は、「医師や歯科技工士などの技術力の差が反映していること」です。

 

難度の高い、上の前歯を二回法で治療する医師が勤務するクリニックでは、
治療が全般的に高くなります。

 

3つ目の理由は、「医療機器や設備の違いが反映していること」です。

 

安全なインプラント治療には、
充実した医療機器や設備とそれを使いこなす医師の技量が必要です。
これらの投資の回収は、治療費で行うことになります。

 

4つ目の理由は、「クリニックの知名度と所在地」です。

 

少し乱暴な表現になりますが、知名度が高いクリニックや
有名な医師のいるクリニックの治療費は高くなる傾向があります。
また、クリニック所在地の地価が高いエリアでは、どうしても治療費も高くならざるを得ません。

 

しかし何度も通う歯医者なら、立地は非常に重要です。いくら安くても、通いづらい場所にあると、通院の都合をつけづらかったり、それが重なって治療を途中でやめてしまったりということに繋がりかねません。江東区にお勤め・お住まいの方には、駅徒歩4分で商店街の中にあるこちらが大島で評判の歯科です。

 

どのクリニックで治療を受けるかは治療費の高低で決めるものではありませんが、しっかりとしたクリニック選びを行ってください。